メイクレッスンで小顔美人に♪

こんにちは。

プロブランディングスタイリストの横田 仁実です。

 

今日はメイクレッスンで

小顔美人になられたお客様をご紹介します。

 

【女磨きプラン】をお受けになりました。

 

ご自身のメイクは、

少しのっぺりとお顔が見えていましたので

立体感が出るようにしたのがポイントです。

 

もちろん、

お似合いになるメイクカラーを使って。

 

どのようにメイクをしたのか

もう少し詳しくお伝えしたいと思います。

 

まずN様のメイクのご希望は

少し大人っぽく、小顔に見えるように

ということでした。

 

顔型が丸く、目鼻立ちも曲線的ですので、

どうしても可愛らしい印象に見えるお顔立ちを

なさっています。

 

無理にもの凄くキリッとシャープなメイクを

してはあまりお似合いになりません。

 

可愛らしい印象を活かしながら

立体感を出すことで

少し大人っぽさを出していきました。

 

         Before                    After

 

【Before】ご自身のメイク↓

悪くはありませんが、立体感がない印象です。

 

恐らく、

ファンデーションを顔均一に塗って

リップとチークを足した感じだと思います。

 

そこで立体感を出して小顔を見えるように

◆ハイライトを適材適所に入れて

◆シェーディングを入れて

◆チークをややしっかりめに入れました

 

【After】メイクレッスン後↓

小顔で立体的に見えますね〜

可愛らしい印象はそのままに、

凛とした感じに見えます♪

 

肌色もワントーン明るくなりましたね。

(写真だと分かりづらい…ちょっと暗く写ってしまいました。反省)

 

その他変えたポイントは、

◆ファンデーションがお肌より白過ぎました

→肌色に合うファンデーションに

 

◆リップがやや青みでした

→お似合いになるオレンジ系のリップに

 

◆アイシャドウが薄かったので

→お似合いになるブラウン系のアイシャドウに

 

◆眉山が内側過ぎました

→眉山を少し外へ、形も整えました

 

似合う色のメイクカラーを使ったことで

とてもお肌がキレイに、

きめが整ったように見えています!

 

似合うメイクをするポイントは3つ

①似合う色のメイクカラーを使う

②骨格やお顔立ちに合うメイクをする

③持っている雰囲気を活かす

 

これが大事だと思います!

 

ちなみに、

私のメイクレッスンでは

ご自身の化粧品をなるべく活かす

(似合う色ではない場合は、当サロンにあるアイテムを使います)

◆私は横でアドバイスしながらご自身でメイクを行う

このような形でやっています。

 

お手持ちの化粧品の中に

似合うアイテムがあったら

活かさないともったいないですよね。

 

それから、

ご自身でメイクをすることで

次の日からご自分で再現できるようになります。

 

いくらその日キレイになっても

1回ぽっきりではもったいない!

 

似合うメイクを習得して

キレイを持続してもらえたら嬉しいです!

 

メイクレッスン (¥13,000)

16タイプカラー診断またはパーフェクトコースにプラスできます。

女磨きプランには元々入っています。

セットメニューの詳細