似合うベージュの見極め方

こんにちは。

 

プロブランディングスタイリストの横田 仁実です。

 

似合うベージュがなかなか見つからない〜

と思ったことはありませんか?

 

一口にベージュといっても

色みや色の色調(トーン)が様々

 

実際【似合うベージュを見つけられません!】

と仰るお客様は多いです。

 

似合うベージュを見つけるには

コツがあります。

 

今日は似合うベージュを見つけるコツ

をお伝えします。

 

まずご自分に似合うベージュを知るところから。

カラー診断を受けて

ご自分に似合うベージュを見つけてください。

 

ベージュは大きく分けると、

①黄みののベージュ

 

 

②ピンクみのベージュ

 

 

 

 

 

 

 

 

③グレーみのベージュ

に分けることができます。

 

カラータイプで分けると、

①黄みののベージュ

Spring、Autumnの人に似合う

 

②ピンクみのベージュ

Summerの人に似合う

 

③グレーみのベージュ

Summerの一部の人、Autumnの一部の人に似合う

 

このようになります。

 

更に、ベージュは

色み+色の明るさ+濁り感

が関係し、似合うベージュは人それぞれ

 

同じカラータイプ(spring、summer、autumn、winter)

でも、似合うベージュは違います。

 

んー、奥深いですね〜

 

このような理由から

似合うベージュを見つけるのは

少し難しいのです。

 

また、先程の分類で

Winterの人がどこにも入りませんが、

Winterの人には

残念ながらベージュが似合いにくいです。

 

ベージュではなく、近い色みで選ぶなら

グレーのほうが似合います。

 

また、ベージュは

似合っていると、

お肌がキレイに見えて素敵な印象になりますが、

 

似合わないベージュは

お肌がくすんで見えたり、垢抜けない印象に

なってしまいます。

 

ご自分に似合うベージュかどうか

見極めることが大事!

 

コロナ禍のなか

ネットで洋服を買う機会が増えていると思います。

 

ベージュは写真の色みと実物の色みが

ズレやすい色

 

その辺も考慮して買ってくださいね〜

 

まずは

黄みなのか、ピンクみなのか、グレーみなのか

を見極めてみてください。

 

ご参考に〜

 

ーーーーーーーーーー

ご自分に似合うベージュが分からない人は

東北初!進化型カラー診断→16タイプカラー診断

をお受けください。

 

 

 

 

個人向け通常プランのお申し込み

お気軽にお申し込みください。