印象力3倍UP! 成約率3倍UP!

こんにちは。

 

プロブランディングスタイリストの横田 仁実です。

 

お客様のオーダースーツのお見立てをさせていただきました。

 

出来上がりにも立ち合い

最後のトータルコーディネートまでアドバイス。

 

印象力、間違いなく3倍アップ!

とっても素敵な印象になられたと思います。

 

あまりにもご自分に似合っていて感動されたそうです。
良かった〜!

 

オーダースーツは既製品と違って
形の無いところから作り上げていくので
簡単そうで、実は難しい。

 

どのように似合うスーツスタイルを完成させるのか
ポイントをお伝えします。

 

◆トータルサポート唯一
佐々木 松次 さま

 

まず、オーダースーツの要は
生地選び

 

お客様のご職業や仕事内容をお伺いした上で
ベストな色みを選定します。

 

今回はネイビーがベストだと判断致しました。

 

ひと口にネイビーといっても
様々なネイビーがあります。

 

明るめのネイビーから暗めのネイビーまで
少しくすんだネイビーもあります。

 

これはパーソナルカラー(似合う色)で選びます。

 

更に生地選びの際、
どちらがbetterか
私はこんなポイントも見ています。

 

◆無地 or 柄あり
◆光沢あり or マットな質感
◆柔らかい生地 or 硬い生地

 

これらも実は似合う or 似合わないがあるので
お客様の外見的特徴に合うものを選んでいきます。

 

生地が決まったら
次は、スーツの形

 

これはお客様の体型や身長などを考慮して
ベストな形をご提案します。

 

次に、ジャケットの丈やパンツの丈

 

これがかなり重要なポイント!
長すぎても短すぎても格好悪く見えてしまうので、
1〜2㎝単位で調整

 

次は、Vゾーンのバランス

 

男性のスーツスタイルでは
Vゾーンの印象で9割決まるといわれています。

 

ジャケットの襟の形や大きさ
シャツの色や襟の形などを含めて
お似合いになるベストバランスをみていきます。

 

あとは、
ボタンを選んだり、裏地を選んだりetc.
細かい仕様を決めていきます。

 

気付いた方も多いと思いますが、
スーツのオーダーはこんな風に
決めることがたくさんあります。

 

なんだか難しそうだなぁ
と思うかもしれませんが、
それをサポートするのが、
わたしの仕事!

 

もちろんお店の方にもご協力いただきます。

 

オーダーをしたことのない方でも
バッチリお似合いになるスーツスタイルを完成できますので、ご安心ください。

 

そして、スーツスタイルの印象を左右する
ネクタイ選び

 

ネクタイはお顔の真下にくるので、
似合う色(パーソナルカラー)かどうか
とても重要です。

 

今回はお似合いになる色 & 柄のネクタイ
2本お選び致しました。

 

 

どちらもとってもよくお似合いです!

印象が引き立ちます!

 

最後にチーフや靴を合わせてスタイリング♪

 

佐々木さまに、
【とてもよく似合っていて感動しました!】
と言っていただきました〜。

 

こんなに第一印象がよければ、
成約率も上がることでしょう

 

これから新しいビジネスを始められる佐々木さま。
陰ながら成功をお祈りしております。

 

ありがとうございました!

 

★オーダースーツの同行、ご依頼はこちら!